So-net無料ブログ作成
検索選択

白山中居神社行ってきた [御朱印巡り]



ちーっす!

9/5(土)[晴れ]の話ですが何か?

立ちゴケ館からR156北上し郡上へ[ダッシュ(走り出すさま)]






IMG_7962.JPG

IMG_7963.JPG


道の駅『古今伝授の里フィールドミュージアム』に併設しとる『郡上旬彩館』のやまとの朝市で今日の昼御飯を買ってく。

ここは新鮮野菜が値打ちやし、本館は食事処もウマいもん多くお土産も充実、足湯もあってお気に入りの道の駅や[グッド(上向き矢印)]






IMG_7959.JPG

IMG_7960.JPG


試食が二回目の朝飯になったのは言うまでもない。







サクっと走って[ダッシュ(走り出すさま)]








IMG_7964.JPG


白鳥にある』ウイングヒルズ白鳥リゾート』に寄ってみた。

この辺りまで来るととても涼しくて風が気持ちいい[ぴかぴか(新しい)]

きっと朝晩はもう寒いくれーやな[あせあせ(飛び散る汗)]









IMG_7965.JPG


当時この奥美濃にあるたくさんのスキー場の中でもゴンドラリフトはここしかなくて昔はよくスキーにきたもんだ。








IMG_7966.JPG


右のゲレンデではマウンテンバイクが幻の7速で駆け下りてくるわ[ダッシュ(走り出すさま)]









IMG_7968.JPG

IMG_7969.JPG

IMG_7970.JPG


これけっこう楽しそうでやってみてーんやけど、レンタル代等けっこうなお値段やったのに秋風が心に沁みたのは言うまでもない。











IMG_7971.JPG

IMG_7972.JPG


サマースキーもふるえるお値段なのは言うまでもないけど一回でも滑ってみてーな。

貧乏そーな人もいなかったのは言うまでもない。







IMG_7973.JPG


帰りは満点の湯寄ってくのはお決まりのパターンや。









IMG_8044.JPG


サクッと白山中居神社到着。

巨大のスギに囲まれ厳かな雰囲気が漂っている白山中居神社は岐阜県八景にも指定されとる。

岐阜県の陸の孤島とも言える白山中居神社のある石徹白(いとしろ)は白山信仰と深いつながりがあったとされとる。





IMG_7974.JPG

IMG_7975.JPG

IMG_7976.JPG


まだ紫陽花が咲いてるなんて同じ県内やのにすげーな[あせあせ(飛び散る汗)]

白川郷や奥飛騨でもコスモスが咲いてるんやけどやっぱ選ばれし村はすげーな。








IMG_7978.JPG

IMG_7979.JPG


大杉の巨木が何本もあり荘厳な雰囲気を漂わせとる。









IMG_7980.JPG


イボ取石っちゅうのがあった[ひらめき]

おいらの恥ずかしいイボもとってもらいてーや。







IMG_7981.JPG


不可能な任務遂行中のイーサン・ハント[あせあせ(飛び散る汗)]








IMG_7983.JPG

IMG_7985.JPG


下に見える橋を渡っていくよ。





IMG_7986.JPG

IMG_7987.JPG

IMG_7988.JPG


ついついお触りしたくなる嗚呼、男の悲しき性・・・







IMG_7991.JPG

IMG_7992.JPG


圧倒される樹高を誇ってるのであります。








IMG_7993.JPG

IMG_8013.JPG


明治維新までは住民は社家と社人に別れ、社家は神に仕えることを本職とし、夏は白山参詣の道案内と宿坊を営み、冬は全国各地の信者に御札を配ることを仕事としとったらしい。







IMG_7995.JPG

IMG_7996.JPG


白山中居神社のある石徹白は藩政時代には神に仕える村としていずれの藩にも属さず、年貢免除や名字帯刀っちゅうのを許された独特な村やったそうや。

テレビでも観たことあるんやけど、まさに選ばれし村やったそうや。






IMG_8015.JPG


横から本堂へ入りますよ。





御朱印いただこうと思っとるのに誰もいねーじゃん[たらーっ(汗)]





やけど・・・





IMG_7997.JPG


ここにお金置いて持ってけってことか?







IMG_7998.JPG


御朱印入ってなかったよ[たらーっ(汗)]






[ひらめき]






IMG_8007.JPG


奥を見たら御朱印セットみてーなのがあるやねーか[exclamation&question]







IMG_7999.JPG


誰もいねーからお金払ったらてめーで書いてけってことなんやろか[exclamation&question]








IMG_8003.JPG


ハンコの押す位置もセンスが問われるからちょっと練習やな。








IMG_8004.JPG


こっぱずしい作品となりました[たらーっ(汗)]







IMG_8002.JPG


ちらかしたら掃除しとけってことか[exclamation&question]








IMG_8006.JPG

IMG_8005.JPG


ちーせー時に、って今でもちーせーんやけど昔習った通り『来た時よりも美しく』を忘れず実践しましたよ[ぴかぴか(新しい)]







IMG_8008.JPG

IMG_8009.JPG

IMG_8014.JPG

IMG_8011.JPG

IMG_8012.JPG







IMG_8017.JPG

IMG_8018.JPG






IMG_8019.JPG

IMG_8021.JPG


白山中居神社の境内から約300mくれー上がったとこにあるんやけど、枯葉が多く滑りやすいんやけど、ピンポンダッシュで鍛えた足で約10分で駆け上がります[ダッシュ(走り出すさま)]






IMG_8023.JPG


浄安杉見えてきましたよ[ひらめき]






IMG_8024.JPG


浄安杉の正面下には石徹白小学校の児童が書いたイラスト入りのカード。






IMG_8030.JPG


まずは幹周りが12m、樹高が32mの白山中居神社の主である浄安杉に、敬意を表するよ。

大きすぎて見えーへんのやけど、根元からまず二本に、そしてそれぞれがまた二本、合計四本に分かれとって圧巻の大きさなのであります。





今日のミッションはまだ終わってねーもんで、ちゃっと戻ってくよ[ダッシュ(走り出すさま)]







IMG_8034.JPG

IMG_8032.JPG

IMG_8035.JPG


境内に戻ってきたんやけど、あらためて周りを見渡すと、浄安杉に負けねーふるえる大きさの杉ばかりなのであります[あせあせ(飛び散る汗)]







IMG_8036.JPG

IMG_8037.JPG


来た道を戻って行きます。







IMG_8041.JPG

IMG_8042.JPG


自然の力強さを感じのであります。






そして来る途中に寄った、やまとの朝市で買った・・・





IMG_8045.JPG


栗おこわと・・・






IMG_8046.JPG


舞茸ごはん。







IMG_8047.JPG

IMG_8048.JPG


朴葉寿司。

秋が深まるにつれおいらのお腹の底も深まってくのは言うまでもない。



お腹もいっぱいになったところで・・・





IMG_8059.JPG


推定樹齢1800年、周囲約13.4m、白山信仰の登拝者を見守り続けた国指定天然記念物の石徹白大杉を見に行きます!







IMG_8049.JPG


城の話はもう続かんと思うけど、石徹白大杉の話はたぶん続くよ。


ってかやっぱめんどくせーで来年生贄捕まえてレポらせよかな。








nice!(61)  コメント(15) 

さる1号さん迎撃in京都 [つぶやき日記]



12/13(日)[晴れ]

さる1号さんが都へスイーツテロ?に来るって聞いたで生存証明ついでに参加してブログもめんどくせーけど更新した。

変な広告も消さなあかんしな。


12時に到着後、京都駅でサクっとランチして、るぐちさんにリクエストした東福寺へつれてってもろた[ぴかぴか(新しい)]

続きを読む


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。